撮影記録

EOS7DやEOS40Dで撮影した写真をメインに掲載しています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

10月13、14日 撮影分

土日は久々に関東で鉄をしていました(笑)

まずは土曜日
3時40分起きで始発に乗り馬入へ

7時前に着きましたが20人弱と拍子抜けしてしまいましたが三脚をセットし撮影開始

遅れサンライズが貨物線をノロノロ通過したり951レにEF66-36が入ってたりしていましたがすべて見る鉄(笑)
友人も合流し一緒に撮影

さていよいよ本番!と思いましたが電が来ない・・・
嫌な予感がしたので携帯を見ると辻堂で列車と接触で運転見合わせ・・・

別に急いでる用事もなかったので待ち続けました。
25分遅れでやっとあらわれました(笑)
画像 289 
9823レ EF65-1115(田)+24系(盛アオ)+EF65-501(高) 茅ヶ崎~平塚にて

最初は20人弱だった撮影者もいつの間にか200人近くにまで膨れ上がっていましたww

東海道で盛アオの24系を見るとすごく新鮮です(笑)
ストライプの踊り子を撮り撤収
帰りに品川へ行って久々に品達でラーメンを食べ駅で戻しを適当に撮って帰宅


日曜日は2022レがネタだったので蕨へ
いろいろと撮る場所を迷いましたが何とか撮る位置を決め練習電で構図もばっちり

そして本番
画像 293 
2022レ EF81-80(田)+24系(盛アオ) 浦和~赤羽にて

たばぼのなんて3年ぶりに撮りました(笑)
いつも撮ってる青森のカンより田端のカン好きですw

そしてヒガハスへ移動
着いたとき200人以上いましたが結構いい感じの場所が空いていたので撮影することに(笑)

画像 298 
9012レ EF81-95(田)+E26系 蓮田~東大宮にて

通過10分前に晴れてそのままの天気で通過しました。

そして方転を撮るため常磐へ移動

撮影地に着き撮影開始

下りの方転は撮らずのぼりだけ撮ることに
上下で釜が同じなので撮らなかっただけです(笑)

まずは来年から新天地で活躍するE653系
画像 300
E653系 ※※~※※にて 撮影地保護のため場所は伏せておきます。

銀釜な安中貨物が来たりして本番を迎えます。
画像 304
回9492レ EF65-1115(田)+E26系+EF81-133(田)

その後友人と合流し反省会をして帰宅

あまり寝ていなかったので爆睡でした(笑)

以上です。
スポンサーサイト
  1. 2012/10/16(火) 00:07:57|
  2. 日々の撮影
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<11月3日 撮影分 | ホーム | 9月 撮影分>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://e751a101.blog69.fc2.com/tb.php/96-2a800803
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【10月13、14日 撮影分】

土日は久々に関東で鉄をしていました(笑)まずは土曜日3時40分起きで始発に乗り馬入へ7時前に着きましたが2
  1. 2012/11/24(土) 14:24:42 |
  2. まっとめBLOG速報

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

プロフィール

つがる

Author:つがる
ようこそ!
下手な写真しか載せませんがよろしくお願いいたします。

使用機材
EOS7D
EOS40


使用レンズ
キヤノンEF70-200mm F2.8L IS II USM
キヤノンEF100mm F2.8L マクロ IS USM
キヤノンEF-S18-200 f3.5-5.6
シグマ APO 150-500mm F5-6.3 DG OS HSM


掲示板です

境森踏切

最新記事

最新トラックバック

カテゴリ

未分類 (5)
ED75 (1)
EF81 (2)
EF510 (0)
EH500 (0)
701系 (0)
あけぼの (2)
北斗星 (0)
カシオペア (1)
トワイライトエクスプレス (1)
日本海 (1)
貨物列車 (3)
配給、工臨 (0)
東北本線 (3)
奥羽本線 (3)
五能線 (2)
西武池袋線 (3)
臨時列車 (5)
遠征 (20)
日々の撮影 (46)
振り返り (3)

最新コメント

検索フォーム

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。